パッケージデザインとは

キャロットでは毎月パッケージデザインの依頼が、多い時は十数本ほどあります。

そしてそのほとんどが、東京の商社さんからの発注です。完成時は大丸デパートさんや紀伊国屋さんなど、東京ほか大都市のデパ地下に陳列されます。

パッケージデザインは通常の紙媒体ではありません。印刷面はナイロンだったり特殊紙だったりもします。ですから印刷もCMYKの4色印刷は少なく、そのほとんどが特色1色、特色2色、特色3色となります。また「白」という色もその色数に入るため、普段のDTP作業とアタマを切り替えなくてはなりません。

完成までにはバイヤーさんから何回もの修正が入るため、デパートに陳列されるまでには早くても3カ月前後かかりますが、気に入られると、その後の発注も多くいただけるため、大変やりがいのある面白い仕事です。最近デザインしたいくつかのパッケージを添付してみました。