就職に直結—必修ソフトを学ぶ

Adobe InDesign ~書籍・雑誌をレイアウトする~

非常に多機能なページレイアウトソフトです。自動組版などへの対応も強く、必ず使いこなしたいアプリケーションです。

1.標準テキストにアドビオフィシャルトレーニングブックを使用、さらに組版や印刷の知識をカバーするオリジナル教材を加え、基礎スキルを習得します。

2.取引先様のご協力を得、特集やタイアップ広告のデザイン課題の添削、編集レイアウト実務を繰り返します。

3.カバー・表紙・帯の装丁デザインを含む、書籍の編集レイアウト、校正からPDF入稿をシミュレーションします。

Adobe Illustrator ~ポスター・パンフレットなどの広告をデザインする~

イラストレーションなどのベクトルアートの製作だけでなく、紙媒体広告のほんとんどがイラストレーターでレイアウトされています。最新バージョンはCS6ですが、OS9環境のバージョン8が現役で活躍している現場もまだあり、当社でも内容により使い分けています。どのバージョンでも迷わず使える守備範囲が必要です。

1.オリジナル教材を使用し、イラストの描き方から、文字組、透明機能等の基礎をマスターします。

2.色彩基礎、コピー制作、トレンドなど、広告制作に必要な専門性を高めます。

 3.ポスター・パンフレット・販促チラシ・DM・パッケージデザイン他、企業パンフレット、官公庁の広報など、ひとつでも多くの課題に取り組み、即戦力として通用するデザイン力を養います。

Photoshop ~適切な画像処理と、豊かなイメージの合成

フォトショップは直感的に扱いやすい反面、多彩なメニューを理論的に使いこなすのが難しいアプリケーションです。デジタル画像や印刷の知識はもちろん、適切なモニタ、画像を見る目、ケースバイケースの判断が求められます。何より印刷物を数多くこなした経験が力になります。

1.フォトショップが扱うデジタル画像の基礎知識や、色調補正の基礎、修整やイメージの合成など、基礎的な知識とスキルを身につけます。

2.インデザインやイラストレーターと連携し、クライアントや消費者に効果的にアピールするデザインテクニックを磨きます。